今日の朝礼!

スタッフが全員集合とは中々いきませんが、出来るだけ朝礼をしています。
今日は、インシデント・アクシデントについて!!
先日ある施設でカットをしていた時に、施設長とスタッフの会話が聞こえてきました(盗み聴きではないですよ大変参考になったので、、、)
スタッフの方が、「あれは私が悪いんです。他のスタッフは悪くないです」と発言されてたのに対し、施設長が「誰が悪いということではないんです。環境を整えることで今後インシデントを防げることに繫がるから、書類提出までしなくていいから、現場スタッフでミーティングしなさい!」のようなやりとりを、何度も繰り返し話をされていました。
情報の共有の大切さ、事例検討会の大切さ、施設長のリーダーシップに関心しました。

インシデントとは、{重大事故に至る可能性がある事態が発生しなおかつ実際には事故に繫がらなかった潜在的事例のこと}とあります。
事!!は起こるものです。しかし、その原因は短絡的には処理出来ないものだと思います。それをチームで話し合う事で、それぞれが気づきを得ることが重要だと思います。
私達の仕事においても、同じようなことが言えます。
過去にも、書類を提出した事例が何件かありました。
これは、1回のミーティングで終わる事ではなく、何度も繰り返し行うことで、安全安楽にお客様と接することができます。またチーム力が高まり円滑に作業が出来るようになります。

スタッフの皆が同じ方向を向けるよう努めていきたいです。