難病!

最初に訪問させて頂きた時(1年以上前)は、車イスに乗ってカット・シャンプーをさせて頂いてました。

ALS(筋萎縮性側索硬化症)難病の一種です。
症状が進んでいく過程を見るのは辛くて寂しいものです。
しかし、ご本人・ご家族のことを思うと不安な表情は見せられません。逆にハイテンション気味になってしまします(それもどうかな
今回もベット上でのカットです。
ベットのギャッジアップも出来ません!バイパップ(人工呼吸器)もベルトは外しましたが、本体はご家族に持っていただきました。かろうじて、側臥位が可能なのでご家族の介助のもとカットに入りました。なんといっても、スピードを要します
お客様の症状を見ながら(痛みはないか・苦しくはないか・難しくはないか・痰の状態は??)施術します。
本人もOKサインを出してくださいました(^^)

勿論、虎刈りになってもいけません
私の格好(カット中の姿勢)は、半分ベットの上に上がってます腰に負担がかかりますが、私!下半身が丈夫なので助かってますが、、、(^^ゞ

終了後にご家族から、「早いからとっても助かっています」とご挨拶いただきました
これからも、さかざまな変化に対面すると思いますが、心待ちにして頂けるよう頑張りたいと思いました。