トライアングルの共感!

七草粥も終わり、お正月飾りも外し、鏡開きまであと2日
すっかり平日モードに切り替わってます

取引先の病院・施設でも、インフルエンザやノロウイルスの院内感染が出始めています。
毎年のことですが、急なキャンセルが多々あります。
スタッフ一同気を引き締めて、体調管理並びに、手洗い・うがい・マスク着用を徹底しております。
私達が、媒体になってもいけないし、感染してもいけません。
皆が元気で、業務を遂行できることを願っています

先日、ひとりのスタッフが施設から帰ってきて、目をキラキラさせながら話を始めました

お客様と最後まで関わりたい!長くご利用いただいた施設に入居されていたお客様が、病院で亡くなられたそうです。
その施設では、病院からご遺体を引き取って、施設からお見送りをされたそうです。その時に、綺麗に髪の毛もセットして、お化粧(エンジェルメイク)もされたのですが、それをベラミさんにしてほしかった!と言われたそうです。施設は訪問日が決まっているので、なかなか言えなかったそうです。

施設の方、ご家族、私達福祉理美容師が、同じ思いでお客様に接することが出来たとき、喜びが何倍にもなり、その空間は、優しさと温もりにあふれてるでしょうね

そんなサービスが出来るよう検討していきたいと思います。

また、目を輝かせたスタッフがいることは、弊社の強みでもあることを再確認しました(^^)

人が人を想う!喜んでもらいたい!を限りなく追及していきたいですね