何とかしたい!頭皮ケア

日頃から、お客様の頭皮異常が気になっています。

寝たきりの方、認知症の方、言語障害の方、ご自身で訴えることが出来ない分、ケアする側が注意深く観察していないと発見されません。

私たちが、施術の際に頭皮の異常に気付くことが多々あります。

もう少し早く発見できていれば、日々のケアを怠らなければ、ここまで悪化しなかったのにと残念に思います。

頭皮の痒み、フケ、湿疹など、症状も様々ですが、私達、理美容師として出来る事は、知識を得ること、実践すること、お客様に伝えることです。

そこで、今日は皮膚科の先生から専門的な見地からアドバイスを頂こうと、新聞で見つけた、皮膚科無料相談会に行ってきました(^^♪

私が受付をして、61番でした!ビックリ!それからも次々と来られてました。優しそうな先生を前に、「私は出張理美容の仕事をしていまして、お客様の頭皮のことで相談に上がりました。」

とご挨拶したところ先生がにこやかに「素晴らしいですね、仕事熱心ですね!」と仰いました。私としては、切実な悩みなのですが、、、(#^.^#)

結果としては、細やかな手入れと投薬が手段となるようです。

よく知識を得ていますね!と褒めて頂きましたが、お客様の頭皮が綺麗になって初めて成就したことになります。

まだまだ継続して向き合っていきたいと思います。