「キャプスチャンネル」に新しい記事を投稿しました

キャプスチャンネルにて連載中の「たかが髪、されど髪」に新しい記事「髪を切ったこと、気がつきました?」を投稿しました。

・「リハビリに行ったとき髪を切ったことに気がついてくれると嬉しい」お客様にお話を伺うと、そう仰るお客様が多くいらっしゃる。

・ちょっとした髪型の変化に気がつくということは「あなたのこと、ちゃんと見てますよ」という意思表示。

そんなお話です。是非ご覧ください。

予約専用フォームを開設しました

弊社の事業サイトである「ベラミの訪問カット」に予約フォームを開設しました。

これまでは主にお電話にてご予約を承っておりましたが、お客様にベラミの訪問カットをさらにご利用頂きやすくするために、ウェブでも簡単にご予約頂けるよう予約フォームを設けました。

もちろん引き続きお電話での予約も承りますので、ご利用頂きやすい方でご予約下さい。

また、予約フォームにおいては機能改善を続けて参りますので、ご意見等ございましたら是非ご連絡下さい。

「キャプスチャンネル」にてベラミステーションの連載がはじまりました

介護・福祉の文具マーケットcaps様が運営されている「老いも人生も楽しむチャンネル。caps channel(キャプスチャンネル)」にて、ベラミステーションによる訪問理美容についてのコラム連載がはじまりました。

連載のテーマは「たかが髪、されど髪」。

訪問理美容業としてお客様の整容サポートを20年に渡り務めてきた中で、「ここが辛かった・・・」「ああ、この仕事をしていてよかったな」なんてことは毎日のように感じてきたわけですが、まだまだこの業界の規模は小さく、私たちの仕事について知らない方も多くいらっしゃいます。

「出張して髪を切るだけでしょ?」

「介護にも髪のケアって必要なの?」

この連載ではそんな読者様の疑問に、私たちとお客様の間に起きた物語を通じて答えていきます。

月に一度程度の更新を予定しておりますので、是非御覧ください。

老いも人生も楽しむチャンネル。キャプスチャンネル

https://caps-channel.jp/

介護・福祉の文具マーケット「キャプス」

https://www.caps-shop.jp/

釣りが趣味なお客様

先日、ベラミの訪問カットをご利用いただいて10年位になるお客様のもとへ訪問した際、楽しそうに趣味の釣りについてお話し頂きました。

とても穏やか、そして意欲的なお客様で、脳血管疾患後リハビリを積み重ねられ、理学療法士さんの付き添いのもと、車いすで釣りに行けるまでになりました。

いつもはお話しを伺うだけでしたが、今回は写真を頂いたのでご紹介します!

誇らしげなお顔を拝見し、私まで嬉しくなりました。

楽しみがあるっていいですね!

Youtubeにも動画を載せられているので、是非ご覧ください♪

酸素吸入器装着したままのカットについて知識の共有を行いました

ご利用者様の中には酸素吸入器をつけられたまま施術を受けられる方もいらっしゃいます。

ご利用者様の状況に関わらず、安全で正確な施術を行うようスタッフ全員で「酸素吸入器を装着したまま施術を行う際の注意点」について知識の共有を行いました。

  • 施術を行うまでの準備
  • 安全に、そして出来る限りご利用者様に負担がかからない施術方法
  • 施術後の対応

など、これまで同様の施術を行った際の事例や、それぞれのアイディアの共有を行いました。

今後も継続的にスタッフ間で知識の共有を行い、安全に施術が出来るよう努めてまいります。

30分のカットで100人をスマイルに

この度、私たちの訪問カットサービスにおけるキャッチコピーを「30分のカットで100人をスマイルに」に決定しました。

私たちは理美容師である以上、ご満足頂ける髪型を提供することは大切なことです。

そして、福祉に関わる仕事である以上、お客様のお身体に負担をかけないよう素早く、そして優しく施術することはサービスにおいて最重要項目であり、それには大きな責任が伴います。

ですが、それらを常に実現し続けることが難しいことは重々承知しておりますが、私たちは訪問理美容のプロである以上、上記の実現に向けて努めることは当たり前なことであり、それ自体をお客様へ提供する価値として設定してはいけないと考えました。

大切なことは「私たちのサービスを通じてお客様の生活がどう変わるか、訪問カットで誰が幸せになれるのか」を再認識することでした。

「では、お客様に提供出来る価値はなにか、私たちがすべきことはなにか」を改めて考えた結果、私たちが提供出来ることは「訪問カットを通じてお客様の周りの方まで笑顔になって頂くこと」でした。

ベラミの訪問カットをご利用頂いて一段と美しくなったお客様は自信にあふれ、自然と笑みがこぼれます。

そのお姿を見て私たちはもちろんのこと、お客様のご家族、お客様の介護に携わるご担当様、お散歩中すれ違ったご近所様、お買い物中対応された店員様など、お客様の周りにいらっしゃる様々な方にまで幸せになって頂きたいのです。

「お客様とコミュニケーションを大切にしながらカットし、片付けが終わり帰るまでのたった30分。そのたった30分でお客様の周り100人をスマイルにしよう」これが私たちの新しい目標です。

施術時における感染症対策について

新型コロナウイルスが猛威を振るう今日、出張・訪問理美容の施術における感染症対策は以前より重要になっています。

弊社は利用者様、利用者様のご家族、施設の職員様、弊社スタッフの安全を第一に考え、マスクの着用、検温、手指消毒はもちろんのこと、器具の消毒や施術中の空間除菌など、徹底した感染症対策を講じ、少しでもご安心頂けるよう努めています。

弊社が行う感染症対策については「新型コロナウイルス等の感染症対策及び対応について 」のページをご確認下さい。

[ページをみる]

一刻も早い新型コロナウイルの収束を願うと共に、今後ともお客様に安心してご利用頂けるよう、私たちに出来ることを続けてまいります。

さっぱりーの 誤ラベルのお詫び

平素より格別のご愛顧にあずかり、誠にありがとうございます。

弊社が昨年10月より販売しておりました次亜塩素酸水「さっぱりーの」につきまして、ラベルに誤った表現があったまま販売を続けていたところ、お客様よりご指摘を頂きました。

この度はご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。

今後このような事がないよう、再発防止を徹底して参ります。

経緯と問題

「さっぱりーの」の製造元である「株式会社 新興」様と弊社との間でラベル表記についてのやり取りに手違いがあり、誤った内容のまま印刷をしてしまいました。

本来であれば内容を修正した上で再印刷をかけ、お客様へお渡しするべきでしたが、お求め頂くお客様のご要望に急いで間に合わせる為に、ペンで誤記の部分を塗りつぶしただけの対応となっておりました。

誤記と正しい表記は以下の通りです。

誤:次亜塩素酸ナトリウム
正:次亜塩素酸

安心を求められるお客様に対して、信頼を損ねるような対応をしてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

お問い合わせ先

この度の件についてのお問い合わせは下記のフォームをご利用下さい。

[お問い合わせフォーム]

介護タクシーコスモスのご紹介

日頃からお世話になっております「介護タクシーコスモス」さんのご紹介です。

介護タクシーコスモスさんは介護が必要な方の移動をサポートする、介護タクシーを運営されています。

移動は市内・県外問わず、さらに医療用酸素や吸引器のご利用も出来ますので心強いサポートをして頂けます。

介護の必要な移動には是非「介護タクシーコスモス」さんをご利用下さい。

介護タクシーコスモス
介護タクシーコスモス

ご利用の例

外来通院、入院中の一時帰宅、入退院、お墓参り、里帰り、銀行、観光、外食、美術館、行楽、お花見、冠婚葬祭、理美容員など

その他のご利用についてはお問い合わせください。

お問い合わせ先

TEL: 090-4807-4195
住所:広島市中区十日市町1-3-8

今日は老人施設に出張カットのアシスタント(^_^;)

今年に入り一気に病院、老人施設数社

新規取引ができ、求人募集掛けたが問合せ電話一本も無し(涙)

平素、社長である私は病院.老人施設に出向く事は無いのですが、取引先が増えてスタッフ不足を補おうと老体に鞭打ちアシスタントでしたが、要領が分からず足手まといでした。流石スタッフは介護理.美容師のプロ!手際がよく感動を覚えました。たまに現場に行くのも良いですね。